スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

10ヶ月健診

いやぁ~広告が出てしまいました(´д`;)
久しぶりの更新…サボりすぎですね、ハイ(´・ω・`)

今日は市が運営する無料の10ヶ月健診の日でした。
徒歩20分程度なので歩けない距離ではないので、事前に途中まで道を確認して、スタにグーグルマップまでスマホにセットしてもらって徒歩で行く事に。

一応受付が9時45分からだったので、迷うことも考慮して9時出発。

本日のお洋服↓
レッドデビル
背中にちゃんと蝙蝠のはね

ハロウィンという事で赤い悪魔。
ちゃんと尻尾と翼つき。



いいお天気で散歩日より。眠くてぐずってたマイサンもお外が大好きなのでご機嫌に。
しかし途中で地図を信じすぎて、歩道のある道にずれようと道を曲がったのが間違いでした…(゚ロ゚;)

いや、ホント方向音痴って怖いね…
地図持ってても、たどりつけないとは…
しかもスマホのGPSでちゃんと道案内が出る地図も見てたのにw

事前にしっかり自分の足で歩いて確認しないとダメなんだなと実感しました(´д`;)

目的地まで20分程度の所を1時間半
会場の保健センターに電話して、歩きながらナビをしてもらってようやく辿り着きました…(´・ω・`)
電話の人が優しい方だったので、良かったですw
ホント、絶対無理だと思って(受付が10時半までだった)普通に小児科で健診受けようとしたぐらいでwww

ついたらもう82番とかで、ほぼ最後尾。
最初の問診まで30分待ち。
マイサンは機嫌がいいのと新しい場所で若干興奮気味w

まぁ覚悟はしてたけど、やっぱりまわりの子達はもう歩いてたりハイスピードハイハイで動き回ってたりしてて、結構ションボリでした(´・ω・`)
問診は流れ作業的で5分ほど、しかも業務的に聞かれただけなので若干微妙感が。

次の測定は別会場で、大きな部屋に測定、観察とわかれてまずは測定。
順番関係なく出来た子から計ってもらえました。
さくっと脱がせるようにデビルで行ったのもあるんで、ぱぱっと脱がして測定してもらいました。

測定中保健師さんに愛想を振りまくマイサン
計ってくれた方は「ここでこんなに笑い掛けてくれる子なんていないわ~」と喜んでました(*´∀`*

身長体重共に順調で一安心。
離乳食1回でいまだに3匙とかだから心配だったんだよね~…
体重は9㌔越えてました…重いはずだわw

観察の順番待ちで30分ぐらい待たされた…
しかもはだかんぼうのままw部屋はかなり暑いぐらいだったので羽織らせなかったんだけど、さすがに腹が冷えたら大変なので、お腹にタオル巻いて待ってました。
ここらへんでもう若干飽きてきてて、結構大変でしたが持ってきたプーさんパペットでなんとかぐずぐずにならずにすんでよかった(´д`;)

観察は一応経過観察中で通院中なのを伝えると、発達の専門の保健師さんがきているとの事でそちらに見てもらう事に。
運動の誘い方や足をちゃんと付ける練習になる遊び方、マッサージ、かかわり方などを聞いてこれてよくわからなかったリハビリチックな遊び方を教えていただけました(ノω`*
どうやっていいかイマイチだったのでとっても助かり。
療育までかなり間があるので、その間に出来る事をと教えてもらえました。

しかも色々見てもらっているうちに(結構しっかり見てくれてた)、最後になってしまい周りに誰もいなくなり片付けも始まりww
最後だったからか市の担当保健師さんともじっくりお話が出来たのでよかったかも。
療育の頻度が少なければ、市の方でも保健師さんが見てくれたりするみたいで、気にかけてくれるとの事。
また1歳ぐらいの時に見せてください~といわれました。


何かあったらなんでも相談に乗りますと言ってもらえたので、良かった~(*´∀`*
離乳食の事も聞いたら、無理せず別に2回とかでも食べないなら食べないでいいですよ~とのことで、安心。
今のとこの一番の心配事は離乳食だったからなぁ~


辿り着くまでにかなりアレだったけど、思ったほど待たされなかったし(知り合いのママさんに超待たされるからわたしは小児科で受けるよと言われていた)行って良かったです~(*´∀`*

これからはRSインフルなど流行るし、体調管理にも気を付けないと。
スポンサーサイト
[ 2013/10/28 21:35 ] リアル | TB(0) | CM(4)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。