スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

便秘は終わりじゃない、始まりだったのかもしれない

とりあえず入院してました…


いや、マイサンが(´д`;)

無事退院までこぎつけて、やっと自宅に帰ってきたよ~。・゚・(*ノД`*)・゚・。
ホント緊急入院だったので、色々あわあわでしたが(´д`;)

とりあえず長そうなので…





実はマイサン、入院する5日位前から便秘気味で、入院の前日にかかりつけの小児科で見てもらいにいったんだよね。

便秘でお腹苦しいのか、ただでさえ食が細いのにさらに食べなくなっちゃって、お腹もぽんぽんだったので(´д`;)
今思えば、食べなかったのは調子が悪かったのかもしれない…


とりあえず見てもらうと、浣腸しましょうと…(゚ロ゚;)
やっぱりお腹はってたんだ~なんて、マイサンの初浣腸(綿棒は何回もしてたけどw)。
下におりてきていたようで、即でました(゚ロ゚;)

で、浣腸の後オムツを預かります~といわれ、出切ったころかえてみると…


真っ黒。


乳幼児の用注意うんちがなのでかなりびっくり。
でも先生にみてもらうから何かあれば言われるよね…と、おむつを渡す。
で、その後もう一度診察で、特に何も言われなかったんだけど、

顔色も悪いので、一応貧血の検査をしますね

と。
確かに普段からちょっと貧血気味でよく色白いねとは言われてますが。
しかも便秘気味で体調も悪そうだったので顔色も若干いつもよりは悪いかなとは思ってたけど。
たぶんこの時、先生はもうわかってたのかもしれない。

貧血数値がちょっと低いのと、白血球の値が多い(まぁこれは浣腸したからかもとは言ってたけど)ので、うんちのその後の状況とともに今週中にもう一度、来て下さい。その時もう一度血液検査しますねっていわれたんだよね。


黒いうんち=お腹の中での出血が疑われるんだよね。
上の方の臓器(胃か十二指腸)の出血や、鼻血大量に飲んだ時など、黒くなるんだって。
だから貧血の値を調べたんだろうな~。


無事にうんちも出たのでその日は帰宅。
でも夜ご飯あんまり食べなかったんだよね~…

浣腸されて色々あったし…と、無理には食べさせずにその日はその後うんちも出ずに就寝。

で、朝。この日はリハビリ定期健診
前の記事でも書いたけど、朝からずっと顔が白かったんだよね…
でも本人はいたって元気でいつもどおり。
ただご飯は食べなかったんだよね~…(´・ω・`)

まぁいつも朝はあまり食べないので、無理に食べさせずに出発。
途中駅のベックスでうちらの朝食。そこで頼んだマフィンを少しあげて、病院へ。

スタはリハビリ後会社。マイサンと2人で自宅へ。

で、お昼はご飯沢山食べたんだよね~
やっぱりお腹もスッキリして、動いたから調子は戻ってきたんだな~とちょっと安心。

お昼寝させてその後、起きておむつ交換したら…


また凄い量の黒うんち(゚ロ゚;)

これ、大丈夫なのかな…と不安も覚えつつ、もしかしてまだ宿便的な物が残ってたのかなとか思って、でも一応何かを察していたのかそのおむつ、一番上の方にわかるとこに入れておいたんだよね(´д`;)

調子も悪くなさそうだし、普通に遊んでるんで一応様子見で良いかな~と、買い物行って夕飯の支度(マイサン

食べさせようとハイローに乗せたら、マイサン嘔吐。
でもけろっとしてたので、一応30分後にもう一度ご飯にすることに。
その間も普通に遊んでた(´д`;)

で、うどんもう一度あげたら…
自分で指突っ込んで吐くんだよね。
これはもうおかしいと、吐いたのがついたスタイと、昼のおむつを持って小児科へ。

夕方の受付時間が終わる30分前だったので比較的すいていてすぐにみてもらえたよ(ノω`*
で、また貧血の検査。

結果→一日なのに貧血の数値ががくんと下がっている数値が下がっていると貧血が進んでいる
やはりお腹の中で出血している可能性が高くて、症状が進んでいるのですぐに大きい病院へ行きましょうとの事。
で、この時点でもう入院する事になると言われてました(゚ロ゚;)

受け入れ先で、かかっていた医療センターに電話してくれたけれど、受け入れ拒否されてもうひとつの病院へ。
そこにタクシーで行く事に。

診察が結構若い先生だったので心配したけど、凄いいい先生でした(*´∀`*
しっかり診察、説明丁寧でわかりやすい。
血液検査、レントゲンを撮ってもう一度診察。
結果、やっぱり貧血の数値が酷いとの事。
入院して経過をみて行く事になり、スタに連絡、いる物をすべてLineして持ってきてもらう。

今後の治療説明で、やはり消化器官出血であることが考えられること、この場合は自然に止まることが多いけど、稀に大きい血管から出血することがある事、そうなると緊急で内視鏡検査が必要なこと、その場合はもっと大きい病院に移転する事になる事。

とりあえず貧血が酷い(大人でも輸血が必要なぐらい減っていた)ので、輸血を夜からやる事に。
あと、出血している箇所が胃や腸だと、食べ物を食べたりするとまた治りかけてるところに傷が開いちゃうことがあるので、採血の結果が落ち着くまでは絶飲食
点滴での水分補給に。

で、輸血の同意書など書いて、今後の説明を受けて入院。
何かあったら対応できるように、ナースステーションの目の前でした(*´∀`*

マイサンの様子自体はグッタリしてるとかないので、それは安心した。
ただ小さいのに点滴とか付けられて、採血とかで針の後が…(´・ω・`)


輸血中はこまめに血圧や体温など、体の様子を見てくれました。
そのたびにギャン泣きマイサン
そのうち扉が開くだけで泣きながらベッドの上、み→の方にはいずってくるように…(´д`;)


一応輸血は順調に終わり、その後の検査でも数値は上がってきているので、朝の検査で下がってなければ出血は止まってきている可能性が高いらしく。
ただお腹の中なので確認する手立てがうんちしかないという…(´д`;)
マイサンここでもひりだせないww
まぁなんも胃に入ってないから仕方ないといえば仕方ないけども…


本人次の日の朝には結構顔色も良くて、朝の回診でまずはおっぱいGOサイン
このときすでにみ→乳は限界だったんで、マイサンに吸ってもらおうと目の前に出したら凄い勢いできたw
でも最初は胃腸炎の時と一緒で、少しずつから。
ちょっと飲んで引っぺがすとギャン泣き(´д`;)
そりゃそうだよね…

そのまま順調に、吐くこともなく大量下血もないのでおっぱい開始の次の日のお昼からのご飯ももらえたよ。
離乳食の参考にもなったし。
結構味濃かった…み→は薄く作りすぎてたのかもしれない。元々薄味なので…(´д`;)
それなりに食べて、うまうましてくれた。でも白飯はあまりなんだな…(´・ω・`)

朝もご飯は食べないというのもわかり、パンなら食べるというのも発覚。
おかずも野菜は細切りで結構長くてもいけるのと、結構硬くても食べれた。
あとびっくりしたのは、せんべいと、カルシウム入りのウェハースが好きみたい。
おやつで出て初めて食べさせたんだけど、せんべいって赤ちゃんせんべいみたいなのじゃなくて、醤油味のヤツw
まぁそれでも子供用なのでカチカチに硬いのではないけど。
卵ボーロは好きなのはわかってたんだよね~。

離乳食って自分ではどう進めていいかわからなくて、でも病院のでいろいろ試せて結構経験的には良かった。
マイサンには災難だったけども(´・ω・`)


点滴も4日目には抜けて、開放されたマイサンはますます元気に。
いろんな機械とか管がとれたので、看護師さんとかが来ても泣かなくなった。
なんもされないことがわかった途端、愛想振りまくマイサン…(´д`;)

経過も良好との事で、原因究明へ。
考えられるのは二つで、

胃か十二指腸からの潰瘍や炎症での出血
メッケル憩室炎


メッケル憩室炎は特殊な検査じゃないとわからないので、土日挟んでしまうので月曜日に検査→経過良好なままなら結果だけ聞きに来てもらい、副作用などでなければ検査の次の日に退院となることに。

土日挟んでなければもっと早く退院できたかも…
マイサンもう飽きて来て凄い動き回るけど、部屋から出れないし…(´・ω・`)

マイサンは経過も良好なので大部屋へ移動に。
一番遠いお部屋に…w
ただ4人部屋だけど、最初は人もいなくて快適でした!

検査の日に一人入ってきたけど、次の日何もなければ退院だし…
とりあえず挨拶しときましたが。

検査はメッケルシンチという検査。
検査にお薬を使うので、終わるまで絶飲食
撮るのに1時間かかるとの事で先生にお預け。
渡した途端ギャン泣き。
病院に来てから、他人に抱っこされると泣くんだよね(゚ロ゚;)
点滴したり、採血されたりろくなことがないから…(´・ω・`)


検査後普通に抱っこされて戻ってきたけど、上手く撮れてなかったらもう一度って事で、それまでは絶飲食。
無事1度で上手くいったそうで、比較的すぐに普通の生活へ。

薬の副作用などもなさそうなので、本日無事退院となりました。
まぁ退院日は色々あったけどね…w

うんちも今では黄色になったし、あとは結果まち。
マイサン8日ぶりのお風呂に入って今はすやすや(でも臭くないw
メッケル憩室がある場合、また再発したり繰り返すようであれば、外科的処置(つまり手術で取っちゃう)が必要だそうで。
今回は様子見でいいでしょうだって。

まぁ盲腸みたいなもので、あってもなるひともいればならない人もいるんだってさ。

1歳2ヶ月にしてすでに色々な体験をしているマイサン


今後はもっと注意深く、何かあったらすぐに医者にかかろうと思った一週間でした(´д`;)


[ 2014/03/18 22:30 ] 病院 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mitasobulg.blog.fc2.com/tb.php/103-3ffc4a3d









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。